banner

審美歯科マニュアル > 2012年11月の記事一覧 > 歯の矯正なら審美歯科

歯並びの矯正をするなら審美歯科

歯並びというのは見た目だけでなく、あらゆる部分に影響を与えます。
まずは歯との間に隙間ができてしまうことで、きちんとブラッシングすることができなくなくなり、歯垢が溜まりやすくなります。
また発音の影響や咀嚼のしにくさ、顎にかかる力が均等でなくなり、顎関節症を引き起こすリスクが増えます。
さらに、噛み合わせの悪さは身体全体のバランスにも関係してくるので、頭痛や腰痛、肩凝り、めまいなどを誘発する原因にもなります。
最近では脳の老化にも影響してくるということも言われているので、早いうちに審美歯科で歯の矯正を行うことをお薦めします。
見た目にもキレイになり、体への負担をを減らすことができるので、一石二鳥です。
歯の矯正をするなら審美歯科で相談しましょう。

Copyright(c) 2012 審美歯科マニュアル All Rights Reserved.